スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
インドネシア・スラウェシ島におけるリサーチビザ (research visa) 取得の流れと調査地での動き(前編)
さて、さすがに、そろそろ記憶も薄らいできてしまいそうなので、調査visaの取得の流れを大まかに書いておこうと思う。自分のためにも。

1. 調査visaの流れの書かれたpdfを手に入れる。
RISTEKのHPにUPされているpdfがあるので以下のURLからダウンロードする。
http://www.ristek.go.id/?module=File&frame=lain_lain/frp/BUKU%20Prosedur%20FRP%202012%20_ENGLISH%20VERSION%20%2017%20JULY%202012_.pdf
先ほど、確認したところ、7月20日にpdfが更新されていたが、基本的な流れは変わっていないように思う。

2. pdf内にある調査visa取得のための書類14個を集める(これは、2011年7月11日から使用されてきた形式を用いているので、現在とは中身が少し異なる)。まずは、書類について。
とりあえず、今回は、赤字を付けた物以外をすべて揃えた。
青字を付けたものは、時間のかかったものである。

I. RISTEKへの公式書類1部を提出(この書類のコピー1部をvisaを取得する領事館へ提出)
II. 調査のタイトル、目的、方法、調査場所、期間を含む調査計画書のコピー1部
III. 調査計画書の摘要のコピー1部

IV. 調査者のパスポートのコピー1部(有効期限が少なくとも6ヶ月以上あるもの)
V. 調査者の履歴書のコピー1部(学術論文などがあれば、それも含める)
VI. 背景赤の証明写真4部(4x6 cm)
VII. MoUとMTAという書類(サンプルを持ち帰るための書類らしい)
VIII. 調査者の所属する機関からの推薦書1部と調査者の管理者あるいは、教授からの推薦書1部
IX. インドネシア領事館からの推薦書1部
X. カウンターパートからの調査協力書1部

XI. 健康診断書1部
XII. インドネシアにおける調査および生活面における金銭面の保証書1部(所属機関からの)
XIII. 調査の際に使用するであろう器具および道具のリスト1部
XIV. 調査者の配偶者および子供を連れて行く場合の書類1部


正直、この書類集めがなかなか時間のかかる作業であった。
12月中旬から始めて2月初旬にすべての書類が揃った。約2ヶ月。

この書類を集めて再チェックしてから、すぐさま、RISTEKへpdfで書類を提出。いちお、カウンターパートのUNHASのAgnes先生の下にも送った。

3月中旬になって、やっとRISTEKから連絡が返ってくる。約1ヶ月と半月。
どうやら書類審査のための会議が1ヶ月に1度しか開かれないので時間がかかったようだ。

ちょうど、マレーシアに行っていたのでメールを返すことが出来ず、3月下旬になってすぐさま連絡を返した。

RISTEKからのメールの内容としては、“審査に通ったので、visa325をどの領事館で取りたいのか、すぐに連絡をください”とのことだった。

愛媛からもっとも近いインドネシア領事館は、大阪だったので、大阪で取得する旨を伝えた。

約2週間後の4月の1週。連絡が返ってこないので、いつ大阪でvisaを取得できるのかを大阪の領事館に連絡をする。

しかし、まだ、出来ていないと言われ、心底不安になる。4月15日に出国することを想定していたのだが、visaが取得できなければ、航空券を購入できない。

その電話から3日後。RISTEKから連絡があり、大阪領事館でのvisa325の取得の準備が整ったと。

念のために、大阪領事館に連絡して聞いてみる。
どうやら、visaが来ているようだ。
ここで、初めて聞いたのだが、visaを受け取る際にvisaの入国審査書類を作成してくる必要があるらしい。

これは、大阪領事館のHP内にあるフォーマットを用いて欲しいとのこと。
http://www.indonesia-osaka.org/ja/layanan-publik/visa/ ← この中の滞在visaを参照のこと。

聞き忘れたことがあったので、再度大阪領事館へ連絡。内容は、入国審査書類を提出後に、visaの受け取りにどのくらいの期間がかかるのか?ということである。

書類を受け取ってから、受け取るまでに1日がかかると知らされる。


その時点で、出国日を4月19日に設定し、逆算して、18日の朝大阪入りし、領事館に書類を提出し、次の日の朝visaを受け取り、お昼の便に乗ることを想定した。

行く前に、圭三さんにたくさん写真を持っていけと言われていたので、4x6 cmと4x3 cmの写真を10枚ずつ準備し、持っていく。

と、ここまでがvisaを受け取るまでになります。
これ以降も、実は、結構大変であった。それについては、これ以降の記事でまた書いていきたいと思います。

※調査visa取得のために使用した私の書類等の画像を後程、入れていきたいと思いますので、しばらくお待ちください。
スポンサーサイト


日々 | 00:03:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。