スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
6月12日(山登り5日目)
山登り最終日。

朝。書き忘れていたが、我々山岳部以外に、山登り好きの方々も一緒にいた。



その中には、アスカル、ヘルの彼女がいた。みんなが朝も夜もイジッて遊んでいた。

ゆっくりと支度をして、11時頃に下山を開始する。

それにしても昨日の大雨のせいですべてがびちょぬれで、靴も服も着たくない・・。
しかし、身にまとわなければ・・・。

500m地点まで降りて少し休憩。私は、トラップの回収。

ここで、どうでもいい話をして、盛り上がる。特にイキと。

イキ: 甲虫は採れたか?

リオン: うん。たくさん採れたよ。

イキ: リオンは、この甲虫はいるのか?(ゾウムシを手渡しながら)

リオン: うん。欲しい。

イキ: でも、これは、リオンが研究してるムシではないよね?

リオン: これは、単に趣味。私は、虫を集めるのが趣味なんだ。

イキ: ほー。リオン。知ってたか?私は、日本人の耳を集めるが趣味なんだ(笑)

リオン: 怖いわ。

イキ: ちなみに、アスカルは、日本人の股間。ヘルは、目。 イオンは脳みそ。これじゃあ、リオンは、日本に帰るころには何にもなくなって、馬鹿になって帰ることになるなぁ(笑)

リオン: めっさ怖いわ―。

会話も終了し、下山スタート。最後の下りである。

そして、その後、まさか、この会話が少し現実味を帯びるとは想定してもいなかった。


ぐわー。

こけた。下り始めて、ものの10分程度。

ただ、こけただけなら何の問題もなかったのだが、鋭い棘を携えたロタンさんが私の耳に引っかかっていたのだ。

耳の一部を負傷した。

幸い、すぐ血が止まったので、問題なかったけど。


とりあえずの処置を行い300m地点まで下りた。

どうも耳に棘が残っているようで、300m地点でまた、処置をしていただいた。

その間に、写真をとられまくった。





うん。どうやら、イキではなく、ロタンさんが日本人の耳を集めていたようだ(笑)

アー怖い。油断大敵とはこのことを言うのだなぁ。



やっと下山。

みんなとゆっくり過ごした。



私は、アスカルのバイクに乗って先に帰還した。その間、カメラを貸した。

結構、写真を撮っていてくれたので、アップ。

イオンの顔が面白すぎる(笑)



部室でのひととき。



そして、少し余った、食材で夕ご飯をご馳走になる。



めっさ楽しかったけど、いろいろきつかった。

みんなも疲れ切っていた。

しかし、この後、ポントロに登らないといけないのだが。
スポンサーサイト


日々 | 14:51:55 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
No title
アスカルらの彼女の写真みたいー
2012-06-15 金 16:49:27 | URL | keizo [編集]
No title
おぉ、まさか本当にフラグ回収してくるとは(笑)


さすがリオン!GJやな。




・・・冗談は置いといて、なんちゅーか耳でも運が良い方やろうしな。


とりあえず登山一発目お疲れ!
2012-06-16 土 01:27:59 | URL | 色翅薄虫 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。